20200929

その先














今朝、寝起きに、ここ数ヶ月分の疑問がいっきに

解けたのだが、さらなる疑問が生まれてしまう。

行きつ戻りつ、ゆっくり考えるのもまた味わいがある

そして閃くのは だいたい 朝だ。


20200925

「うまーい」と山に叫ぶ



昼から飲むなんて罪悪感もなく「ビールのあの一口目」
 ・・のようなものを味わえるのは素晴らしいことだ。 
いや、この感覚はなにか新しい快楽だ 
呼び名があってもいいくらいかもしれない
酔わないんだもの。 

 今シーズンのノンアルビールの進歩は
デイキャンプの楽しさを一気に加速させたと思う
あとこの飲み物のおかげか体型も少しスッキリしたようだ

それくらい今年はたくさんたくさん酔わずに飲んだ

20200910

腰抜かした?


ビックリどころではない
体がすごい振動数で震えて
音もグワングワン
人間の体感で想像すると
かなりのストレスだったかもしれない
でも、ずっと板の上でセッションしていたのは
楽しかったか、腰抜かしたのか、通訳プリーズ。
私(人間)の感覚では、心地よかった。

20200815

ホッパー

なかなか飛び立たないので
ワイパーを立てながら、ドライブ
川辺の公園でようやく飛び立った
嗅覚あるのか?

20200808

トンボのメガネ


昼ドライブでサングラスをするようになった、
カッコつけではなく、単純に楽なのだ。

眩しいと自然と眉間に力が入るのね。
彫りの深い人はどんな風に世界が見えているのだろうか?